10月のおふチョ(おふらいんチョット)でお話をさせていただきます。
(「おふチョ」については、一番下をご覧ください。)

どんなお話をするかといいますと、・・・・・
テーマは「1000年先のためにできることは、”生きる力” を持った人を育てること」。
ぜひお越しください。

お申し込みは、下記URLをご覧ください。
http://offcho.sb-clinic.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  2012年10月度 おふチョ開催案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お世話役:】岸田 昇、中島 裕

◆開催日時 2012年10月15日(月) 18:30~22:00頃
 □第1部 18:30~20:30頃
       ・参加者の自己紹介・近況報告
       ・スピーカーからのスピーチ
       ・質疑応答
       ・諸連絡など
 □第2部 20:30頃~22:00頃
       ・交流懇親会

◆参加費
 □第1部のみ     500円
 □第2部のみ    3,500円
 ■第1部+第2部  4,000円

◆開催会場 ミュンヘン
     (四条河原町上ル一筋目東入ル)
■第1部(18:30~20:30頃)
 ◇自己紹介/近況報告(18:30~19:00)
   ●30秒~1分間スピーチで自己紹介と
    近況報告をしていただきます。
   ※自社PRなどはのちほどのPRタイムでして下さい
 ◇交流スピーチ(19:00~19:50)
   スピーカー 若狭 喜弘 さん
   (1000年コンサルタント Consultant for you)
  テーマ
   「1000年先に文化を伝えるために
    コーチングを使う」

   「紫式部の『源氏物語』が1000年
   読み継がれてきたのなら、
   今あるもので1000年先に伝えて
   いきたいものは何だろうか?」
   と気づいたのが出発点です。
   伝えていきたい事・物について、
   自分自身は使命感を持ってやる
   にしても、例えば100年後の子孫には
   強制できません。
   できることは、「自分が感じている
   魅力を一緒に伝えること」
   そして「たくましく、かつ繊細に
   人生を全うできる『生きる力の
   ある人』を今の時代で育てること」です。
   そのために、周りのすべての人に
   「生きる力を引き出し、繋いで
   いく」コーチングを使いましょう、
   という提案です。

  スピーカーのプロフィール
   2006年にコーチとして活動を始める。
   「周りの人の生きる力を一緒になって
   育む人」を増やすことに一貫して取り組ん
   でいる。
   パーソナル・コーチ、ビジネス・コーチ
   のほか、中小企業の従業員様向け人財
   育成セミナーでの講演や教育の分野で活動。
   (財)生涯学習開発財団認定コーチ。
   NLPマスタープラクティショナー。
   日本コーチ協会 京都チャプター 副代表。
   Webサイト:http://core-infinity.sakura.ne.jp/
   滋賀県草津市在住。

 ◇質疑応答&PRタイム(20:00~20:20)
   ◆自社PRなど、宣伝・アピールしたい
    方は遠慮なしにして下さい。
    パンフレットやチラシなど配布自由です。
    (40部程度は持ってきて下さい)

 ◇会務報告/連絡など(20:20~20:30)

■第2部(20:30頃~22:00頃)
 ◇交流懇親会

※「おふチョ」とは、主催の米田さんいわく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おふチョとは、SBC中小企業診断所の米田が主宰する人脈拡大交流会です。

◆会員制ではありません。
 どなたでもお越しいただけます。
 2011年は延べ471名の方々がご参加下さいました。

◆難しいルールはありません。
 いろいろな人と知り合いたいと思っておられる方、社会常識の範囲のエチケットを守れる方ならどなたでもウエルカムです。

◆毎月一回の開催です。
 (いろいろな方に参加していただくため、日付、曜日は、毎月変わります。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(「おふチョ」のさらに詳細な情報は、http://offcho.sb-clinic.com/をご覧ください。)