4631578dba9d8609d85023a7dcb52acd_s

僕はね。
「精神論」を打破して、
「言語」でサポートし、
「身体」で自分の人生との一体感を実感するという意味で、

スポーツのコーチングも、
職場のコーチングも、
受験生のコーチングも、
経営者へのコーチングも、
大統領へのコーチングも、

同じだと思うんだ。
(もちろん、「違う」という意見の人もいるだろう)

①お互いがフラットに話しをできるよう、お互いの努力で信頼関係を築く。

②目標をセットし、目標に向かう。

③トレーニング計画を立てる。

④コーチは最適な答えを知らない。

⑤クライアントとは違う視点をコーチが持ち、より多方向から検討する。

⑥一つの目標達成のためには、何かを捨てなければならないことを知っている。

⑦コーチはクライアントの専門性など「クライアントの世界」に敬意を払い、
 クライアントはコーチの「見えている世界の広さ・質」に敬意を払う。

⑧「目標達成」のほか、
 「目標達成」だけではない世界観、
 「目標達成」の先にある世界観も同時につかんでおく。

~~~~~~~

以下のWebページを読み、
「コーチングは、コーチングだ」と思ったのだ。

「精神論」を打破する「言語による指導」とは何か?:あなたは「竹槍」で戦おうとしてないか?
http://www.nakahara-lab.net/blog/2016/05/post_2609.html?platform=hootsuite

コーチングの案内

 個人セッション(全1回~)、体験セッション(有料)、無料オリエンテーションは、
  ・個人セッション
     全1回~、1コマ30分、12,000円+消費税、
     コマ数の上限はありません。
     対面の場合は、+出張料として5,000円+消費税
  ・体験セッション(1回目の最初の30分間分を無料とします)
  ・無料オリエンテーション(すべての質問にお応えします。)
 ご相談、お問合せください。

 ご連絡フォームまたはFAX(020-4663-0649)・・・・24時間受付
 直通電話・・・・平日の11~19時受付(祝祭日を除く)
    ※070-5346-1730:Willcomが、新たに使えます。
     090-6660-6532:Softbankは、着信専用です。
    セッションや研修時はOFFにしています。

 以上のほか、研修のご相談もお受けいたします。
 ご意見などございましたら、お教えください。

 詳しくは、サービス一覧をご覧ください。